バイクに乗りたい!

アクセスカウンタ

zoom RSS バイク漫画『バリバリ伝説』を読んだよ!

<<   作成日時 : 2006/10/15 06:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夜中に漫画喫茶に行って、バイク漫画『バリバリ伝説』を読みました。
面白い! すごく面白い!

画像


 このマンガは、昭和59年ごろに連載されていたようですね〜。登場人物の髪型とかが時代を感じさせます(リーゼントとか)。でも、バイクの走行シーンは今読んでもぜんぜん遜色ない。バイク素人の僕でも面白く読める構成。マンガは瞬間瞬間しか描けないはずなのに、バイクの動き・スピード感がすごくよく表現できています。見事です。

 ストーリーとしてはツッコミどころ多し。
 主人公は高校生で、バイクの達人。大型免許を持っており、CB750に乗って学校に登校。クールで背が高くて顔も良くてケンカも強い。でも素直な性格なので嫌味っぽくもない。
 というわけで、バイクのスペック以前に主人公のスペックがもう最強。完璧すぎな主人公。うらやましい!

 っていうか、これって、どういう高校生よ? 
 僕なんか高校時代に「バイク」という語を発したことは片手で数えるくらいしかないと思いますよ! 友達にもバイク乗ってる人なんていなかったし。バイクなんてまるっきり興味なかったんです。

 高校生にしてすでに大型免許持ってたりする人って、実際にいるんでしょうか? だいいち金がないでしょう? バイク買う金やガソリン代が。

 というわけで、読み始めのときは「お金をたくさん持たない高校生が、お金のかかるバイク趣味をどう持続させるんだろう?」というのが気になったんだけど、「金持ちのバイク好きお嬢様」という設定の同級生と友達になるってことでこれを解決させてました。くそぉ!ブルジョワの力か!!!

 さて、まあ、そんなブルジョワ階級に知り合いを持つ主人公が、ガソリン代も気にせず、次々に現れるバイク乗りたちと競走をくりひろげます。もう走りまくり。学校の昼休みまでバイクで外走ってます。最初は主に峠とかで走っていますが、次第に公的なレースにも参加していき、話が大きくふくらんでいきます。

 スピード感ある描写がとてもいいです。マンガってこんなに「速さ」を表現できるメディアだったんだって知って感動できます。

 まだ10巻までしか読んでないですが、面白いです! スポーツマンガの一種として楽しく読めます! はやく次を読みたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バイク漫画『バリバリ伝説』を読んだよ! バイクに乗りたい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる