バイクに乗りたい!

アクセスカウンタ

zoom RSS [九州南部ツーリングE] 鹿児島市に着いたよ!

<<   作成日時 : 2006/12/29 07:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

食べて寝て、起きたら九州3日目が来てました。さあ、今日は鹿児島市まで北上するんだ!

画像


指宿の朝焼け。 ↑

朝焼けなんて、見たのは何年ぶりだろうか……

あれ、でも、朝焼けって雨が降る前兆じゃなかったっけ? ……まあいいや。

画像


朝食 ↑ 旅先の朝食は、やたらとおいしく感じますね。
「焼ききびなご」。「レンコンが付いた薩摩揚げ」。あと、「豚味噌」っていうのが甘辛い感じでおいしかったです!

画像


九州しょうゆ、なんてのがあるんだなあ ↑

画像


お、これがブーゲンビリヤの花ですか。そういえば昨日乗ったフェリーもブーゲンビリヤ号だったような気が。

画像


おみやげコーナーに薩摩揚げセットが! でもやっぱり、揚げたてが最高だと思います。今思い出してもおいしかったなぁ……

さて、そろそろ指宿を出よう。

画像


朝の交通量が少ない道路を北上し、やってきたのは知覧。

画像


 鹿児島県茶業試験場ってところが途中にありました! 知覧のお茶はここでつくられてるんですね。
 鹿児島はお茶づくりが盛んな模様ですね。根占もそうだったし、田代ってところもお茶の産地みたいですね〜
 僕はお茶が大好きなので。お茶がないと一日が始まりません! 鹿児島の茶業を応援してます。

画像


武家屋敷を見学します。
思ったよりも簡素なつくりでしたね。それが武家屋敷でしょうか。質実剛健という感じ?

画像


武家屋敷前の通り。

画像


画像


画像


武家屋敷を見て、子供の頃見に行った、自分の親の生まれた家を思い出しましたね。

画像


知覧の町の街路樹、すごい! ↑
手入れが行き届いてます!
水路には鯉が泳いでるし。いい町並みですね。

次は特攻平和会館へ。

画像


この施設はもう、見てまわってるだけでジーンときます。戦争が若い命を奪ったという過去の現実が、現代人の自分の胸に焼き付けられますね。いやいや……社会勉強になりました。

壁一面に亡くなった方の顔写真があり、その前のガラスケースに遺書が展示されてるんです。天皇陛下万歳などと書いてあったりします。が、こういうのは形式的に書いてみた、という感じの遺書だなと思います。

でもその中で心に残った遺書がありました! あまりに印象的だったので、おおまかに内容を暗記してきましたので紹介。

母様
いよいよ出撃です。最初で最後の親孝行として、笑って征きます。
よくもまあ笑って征ったものだと、仏前に団子でもそなえてやってください。


 記憶間違いがあるかもしれませんが、こういう↑遺書があったのは確か。これには何か他の遺書とは違うものを感じました。

 人生に対する諦めがにじみでる文面。
 でも、それでいて「強い意志」を感じさせます。笑って死のうというところに、人生は誰が何と言おうが自分のものだという意識を持ち続けていることが分かります。
 親孝行して死にます、というところが重要ですよね。
 天皇とか国家のために死ぬんじゃないんですよ。
 死ぬと決まったとき、考えることは、家族のことですね。当然。

 この遺書を書いたのは、お偉方の命令に洗脳されてない、強い隊員ですね。


 のんびりと旅行が出来る平和な時代ですが、常に国の行く先を案じ、トップを監視しつづける姿勢で日々を過ごしていかないといけないと、改めて思いました。


 素晴らしい施設ですね……個人的には、修学旅行で行った長崎よりもこちらのほうがインパクト大です。しかしなにぶん場所が鹿児島。東京にこの施設があればいいのにと思いましたね。


さて、では次の目的地、鹿児島市を目指します。ずっと北上。道はとても広いです! 二輪車用の車線があったりしました。

 そうして鹿児島市に着いたのはいいんですが……例によって方向音痴。なので迷子になります。
 コンビニで道を尋ねて、やっとホテルに到着。

ホテル鴨池プラザに泊まります。ホテルの人がすごい礼儀正しいですね。安価な料金ですし、とても良いところです!

画像


すぐ隣の隣にあった明石屋さんで鹿児島のお菓子「軽羹」を買いました! すごい歴史あるお店なんですね〜

画像


かるかん、山芋の香りでしょうか。素朴な感じの香り。しっとりしておいしいかったです。

それから道路の向かいのダイエーで遅め(3時すぎ)の昼食としてラーメンを食べましたよ。

画像


我流風ラーメンで、とろ肉ラーメン食べました。↑
すごくやわらかい「豚トロ」っていうのがのってます!

鹿児島も有名なラーメン屋がいろいろあるみたいですね。また行って、各店で食べたいです。
なんか大根?の漬物がラーメンについてくるんですけど、これが鹿児島風なんですか!?

 で、この後、雨が降ってきました。バイクはホテルに置いて、折りたたみ傘を開いて、市内をちょっと歩き回ってみました。

画像


市電の終着点 ↑

画像


画像


町はクリスマスの飾りつけが!(この日は12月20日)

画像


画像


もう真っ暗。すいません。また迷子になって時間くいました。お恥ずかしい。バイクでも迷子。歩いても迷子。方向音痴。ツーリングマップルの他に、市内の地図が載ってるガイドブック、買えばよかったのに。

画像


 これが天文館か! 少し入っていったら、白熊のお店がありましたよ。夏にまた来て入店したいです。

 この後ホテルに戻って薩摩おいどんさんにお会いしました。
(ご飯とタクシー、ありがとうございました!)
 社会人の方とお話すると身がひきしまる思いです。
 すごい博学でいらっしゃいますね。哲学・文学系も物理・数学系にもお詳しい。しかも社会を見る眼も持ち合わせていらっしゃる。
 大変社会勉強になりました。どうもありがとうございました!

(つづきます)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東大合格した人の勉強法!
東大に合格した人はこんな勉強をしていた!お子さんの学習方法はこれで決まり! ...続きを見る
子育て育児総合情報バンキング!
2006/12/29 09:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
もう勘弁してくださいよ!(充分反省しています)

「あのなあ、マルクス・アウレリウスは毛沢東と一緒に共産党作ったんじゃ」
「ええ!」
「そんなのも知らんのか!大学で何勉強しとんじゃ!」
「でも時代が可なりちがうのでは2人とも」
「時代が変わっても変わらんものがあるんじゃ!」

 これが実態です。

 それとプロフィル見ると理数系結構強いじゃん!
 知らないから江崎ダイオードなんか適当に言っちゃった。

 追伸 お土産未だ捜索中
薩摩おいどん
2006/12/29 09:42
遺書は・・
悲しいですね。こういうのを見ると、今この時代に生かされていることに感謝しなくては。。と再認識します。

それにしても、ラーメンおいしそうですね。
北村紘巳
2006/12/29 17:21
薩摩おいどんさん
>時代が変わっても変わらんものがあるんじゃ!
これはある意味、歴史学の意義そのものかもしれませんね!細かい人名や年代の暗記よりも、こういう点を捉えることが重要じゃないかと思ったりしてます!
 手土産ですが、「満月」の「阿闍梨餅」です。賞味期限は22日までだったと思うので、残っていたとしても、もう痛んでしまってるかと……。あのタクシーの運転手さんが食べてくれてれば無駄にならなかったということで嬉しいんですけど(笑)

北村さん
 はい、遺書はインパクト大でした。若い人がたくさん亡くなったということがよく分かりますので、高校生・大学生が見に来るべきだと思います。学校は修学旅行や社会見学などのコースにこの特攻平和会館を入れるべきだと思いました!
 鹿児島は特色あるラーメンがいろいろあるみたいです!Wikipediaにも項目がありました!
ハカセ
2006/12/30 10:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
[九州南部ツーリングE] 鹿児島市に着いたよ! バイクに乗りたい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる