バイクに乗りたい!

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶湖の周りを走ってきたよ!

<<   作成日時 : 2006/12/10 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

長距離を走る練習だ! 琵琶湖の周りを走ってくるぞ!

琵琶湖をぐるっとまわって戻ってくることを計画。白鬚神社にはぜひとも行きたい。

出発前に頭に入れた知識は、

「とにかく国道161号北上⇒マキノの道の駅を過ぎたあたりで右折して303号⇒塩津交差点で右折して国道8号南下⇒8号線は途中から1号線になるので、そのまま走り続ける」

ってことだけ。要は時計回りに1周。
地図もないけど、なんとかなるさ。出発!

京都を出て、まず大津港に到着。琵琶湖を眺めます。

画像




で、161号線を北上! ひたすら北上!

着いた! 白鬚神社! (ってこう書くとすごい早いですが(笑))

画像


この神社、車の往来が多い道路の脇にあります。

ここのみどころは何と言っても、海に浮かぶ鳥居!

画像


広島の宮島ではありません。滋賀県です!

うん、いい景色じゃありませんか! でもこの写真撮るために車道を横切るのが大変だった……

もう一枚!

画像


木がちょっとじゃまかな……

もう1枚!

画像


よし、じゃあ再出発! また161号を北上します。 時速は50〜60キロ。
そうして着いたのは道の駅「藤樹の里あどがわ」。

画像




「近江聖人」中江藤樹にちなんで名前がついている道の駅です。陽明学者でしたっけ。

道の駅ってけっこう繁盛してますね! 野菜を買い求めてる方が大勢いました。僕は少し軽食をとっただけですが。

さて、再出発。また北上!

次に着いたのは道の駅「マキノ追坂峠」。

画像


画像


けっこう山の中に来た感じもします ↑



小さいけれど、いい感じの道の駅でした。お米でつくったパンを売ったりしてましたし、無料のお茶のサービスもありました。ちなみにここは、そばがおいしいらしいですよ。僕は軽食とった後なんで、おなか減ってなかったんで食べませんでしたが、行かれる方はぜひどうぞ。

さて、ここを過ぎて少し行った「野口」の交差点で右折して303号!さらにどこかで右折して8号線に入ります。この途中にいい感じに琵琶湖を眺められるところがあったのに、素通りしてしまった……。後悔。多分「奥琵琶湖ドライブイン」です。また行きたい。

これ以降、8号線を南下しますが、もう琵琶湖のまわりっていうよりは、普通の街中って感じでした。

で、ひたすらに南下しまくってたどりついたのは道の駅「竜王かがみの里」。

画像




源義経が元服した地だそうです。
みなみにこの道の駅のレストランには、「静御膳」というのがメニューにあります!「しずかごぜん」です! 義経さんもびっくりですよ!

さあ、再出発! ここからが大変でした。大津、そして京都まで帰りたいわけですが、なかなかたどりつかない! 市街地っぽい風景が単調でもあったからかな。

 結局、京都に帰りついたのは午後4時半くらいだったかな。朝9時くらいに出発したので6時間以上は乗ってました。走行距離は217キロでした。

 下宿に戻ってバイクから降りたら……腕に力が入らない! うーん、バイクに乗ってるときにはそうでもないのに、降りてどっと疲れが!

 というわけで今回の反省。

161号線の北上は楽しいけれど、
8号線をひたすら南下するのは、あんまり楽しくはないです。ぜひとももっと琵琶湖側の道を走ってください

 今回は高速道路を使わずどれだけ走れるかってことを知りたかったんですが、どうやら僕は、1日に200キロ走るくらいが限度のようですね。これを参考にして九州南部ツーリングの計画立てます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
#滋賀県の温泉宿 近江高島・琵琶湖西・白浜・萩の浜 宝船温泉 湯元 ことぶき
宝船温泉 湯元 ことぶき楽天トラベル 全6室、大人の為の隠れ家。本物の旨い!がわかる、滋賀の味覚に下鼓。琵琶湖畔に湧く、美人の湯も満喫。 楽天市場 by 心癒す露天風呂。【メタケイ酸】を多く含む美人の湯。 関西では珍しい【メタケイ酸】を多く含む天然温泉。 美肌効果や潤い効果が高く、肌をなめらかにしてくれます。 源泉かけ流しで、24時間内湯・露天風呂にてお楽しみ下さい。 開放的な露天は貸切風呂としてもご利用頂けます♪ さらに… 飲泉もOK♪胃腸の保護や改善にも効果的です☆風... ...続きを見る
まいみ09@デスクトップジャーニーなブロ...
2014/10/20 12:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>今回は高速道路を使わずどれだけ走れるかってことを知りたかったんですが、どうやら僕は、1日に200キロ走るくらいが限度のようですね。これを参考にして九州南部ツーリングの計画立てます。

↑若いのに、しっかりしてるぅ。ハカセ君。すごい冷静に見ているんだねー。とすると、北村の場合は連続30分までが限界だから、時速40キロとして。。えっと・・・20キロ?○| ̄|_
北村紘巳
2006/12/11 12:40
改めて お邪魔します。
良いですね、琵琶湖は東京から四国へ向かう途中で端っこを通っただけです。「そのうち、ゆっくりと」と思っていたら15年経ってしまいました。
いずれ行く機会があれば是非琵琶湖を一周したいと思っています。
薩摩おいどん
2006/12/11 16:15
メッセージ見ていただけましたか?
薩摩おいどん
2006/12/11 16:39
薩摩おいどんさんへ
 メッセージどうもありがとうございました! 助かりました。お世話になりっぱなしで恐縮です。未熟なコドモのやってるブログではありますが、今後も御意見や御指摘を伺っていきつつやっていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

 琵琶湖沿いの道はかなり良かったです! ただし、走行中も琵琶湖に目がいってしまうのが少し危険でした〜。

北村さん
 とんでもないです〜
 初心者だからでしょうか、途中からは肩がこってしまって仕方なかったですね。もっと上半身の力をぬいて走れるようになりたいです。
 アメリカンは乗車姿勢がリラックスできそうな感じなので、長距離いけるんじゃないかと想像します!
ハカセ
2006/12/11 23:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
琵琶湖の周りを走ってきたよ! バイクに乗りたい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる