バイクに乗りたい!

アクセスカウンタ

zoom RSS 渋滞に巻き込まれた!

<<   作成日時 : 2008/01/04 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

疲れました・・・

1月2日、東京へ戻るため、愛知の岡崎ICから高速にのりました。

燃費のため、VTEC作動前限界走行(6000〜6200回転くらいを維持)していきました。
だいたい時速は95〜100km/hでした。

で、途中、富士川サービスエリアでは富士山を拝みました。

画像


やはり東名高速(上り)は富士山を見られるというのがいい点ですね。

はじめてバイクで東名高速の上りを走って、由比PAあたりでトンネルから抜けて富士山が目の前に現れたときの感動を、今でもよく覚えています。

しかし今回は感傷にも長く浸っているまもなく大渋滞が襲ってきました。

なにしろ電光掲示板には、「御殿場〜横浜町田 渋滞30km 2時間以上」という文字が表示されていました。

そして、たしかにその先、延々と渋滞が続いておりました。

僕はバイクなので、路側帯は走らず、クルマとクルマの間をすりぬけ続けていきましたが、やはり気をつかいますね。

急に車線変更してくるクルマとぶつからないようにしないといけませんので、慎重にすり抜けていきました。このときの平均時速は30km/hくらいでしたね。高速の意味なし。

そのおかげでかなり疲れてしまいました。

そうしたら、中井というパーキングエリアがあったので、少し休もうと思って入りました。

しかし、中井PAは大混雑でした。こんな光景、見たことありませんでした。

なにしろ

クルマの駐車スペースは容量限界

女性のトイレ待ち行列が延々と伸びている

売店の売り物がほとんど売り切れ

つまり中井という小さなパーキングエリアは、戦時中のような様相を呈しておりました。

渋滞の途中で休めるかと思って入ったPAがこれじゃあ、余計に疲れてしまいます。

とにかくまた出て、渋滞のすり抜けをしていき、ようやく海老名SAあたりで流れが回復したのでした。

結局、岡崎ICから終点の東京まで(約300km)走るのに7時間かかりました。
平均時速はだいたい43km/h!


今回の教訓

・早く東京に帰り着きたいなら、渋滞にはまらないうちにVTECを使って、どんどん飛ばして走ること。(要するに、「ガソリン代をケチらない。」)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 オバちゃんたちは列に並ばず堂々と(?)男子トイレに侵入し個室に入ります。(男→女子トイレは犯罪だが)

 ※トイレの裏技(小に限る)としてはサービスエリアの通用口
  (売店なんかの従業員が使う)から外に出て立ちションと
  いうのも有ります。

 まあ天気が良くて助かりましたね。
薩摩おいどん
2008/01/05 21:35
とにかく女性たち、この寒い中延々とトイレのために並ぶのは大変だなぁと思いました。

で、確かに言われてみれば男子トイレからオバチャンが出てきてたのを見てしまったような気が…

雨の高速道路はバイク乗りには嫌なものですよね。まともな防水の靴もないまま行ったものですし。降られなくてよかったです。
ハカセ
2008/01/06 16:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
渋滞に巻き込まれた! バイクに乗りたい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる