バイクに乗りたい!

アクセスカウンタ

zoom RSS 三笠公園に行ってきました

<<   作成日時 : 2008/03/30 05:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

横須賀の三笠公園に行ってきました。日露戦争で活躍したという戦艦「三笠」が博物館になって見られるようになってます!

ここに来たのは、通勤電車内で小説「坂の上の雲」を読んで興味をもったからなんですよね。
これが東郷平八郎の銅像か〜
隣に「皇国興廃在此一戦」と書かれてます。ドラマチックな言葉だ・・・

画像


画像



↑これを読むに、三笠は15,000馬力ですか! CB400SF(53馬力)の283倍!

画像


艦中では、長官の部屋や会議室などが見られます。
映画上映スペースみたいなところまであって、日本海海戦の映画『海ゆかば』のダイジェスト版も上映されてました。

さて、この三笠公園は純粋に楽しんだんですが、これに加えて、バイク乗り的には、ここにたどり着くまでの道も色々と興味深かったのです。

というのも、僕は東京から

第三京浜(16km, 200円) → 横浜新道(4.6km, 150円) → 横浜横須賀道路(22.5km, 750円) → 本町山中有料道路(2.6km, 200円)

というように、有料の道路を4つも使って三笠公園に行ったのでした。

で、これらの道路ですが、料金が距離と相関してません!
本町山中有料道路なんて、1分くらい走ったら「終点」の標識が(笑)。なので「たったこれだけで通行料金200円は高い!」と思いました。
一方で第三京浜はとても良心的な通行料の道路でした。

こういう料金設定の裏には、行政的理由がいろいろあるようで、それを調べるだけでも面白いですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 厨子とか久里浜はよく行ったのですが、ここは行きそびれてしまいました。
 横浜新道や横横(横浜横須賀道路)は首都高速に比べて割安感が有りますね。
 どちらもその昔大型バイクのライダーたちが最高速チャレンジをして一般ドライバーたちに迷惑を掛けていました。

 ところでマッカーサーは東郷平八郎を尊敬していたようです。

 ※鹿児島に来て知りました。
 薩摩おいどん
2008/03/31 01:36
またお邪魔しました。桜の画像きれいですね。今回ハカセさんにお聞きしたいのですが、ハカセさんは結構ツーリング行かれるじゃないですか、行く場所を決めるのはどうしているのですか?参考にしている、本とかあるんですか?
こんにちは。
2008/03/31 16:42
薩摩おいどんさん
 たしかに、都内やその近辺の下の道路は土日も渋滞して面白くないので、やはり有料でも速度を出せる道路を走りたくなってしまいますね。
 東郷平八郎ですが、外国でも人気があるようですね。マッカーサーもその一人でしたか。調べたところ、東郷は生まれは鹿児島なんですよね。鹿児島の多賀山公園っていうところには銅像もあるようですね!

麻理さん
ツーリングの行き先はツーリングマップルを見て決めたり、いろんな方のバイクのブログを見て決めたり、史跡みたいなところを目指したり、と色々です。決め方に一貫性はあまり無いですね。でもとりあえず『日帰りツーリングガイド』という本を買ったら、定番コースが一通り載ってて勉強になりました。おいどんさんに教えてもらった『ジパングツーリング』もいい雑誌だと思います。
ハカセ
2008/04/05 09:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
三笠公園に行ってきました バイクに乗りたい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる