バイクに乗りたい!

アクセスカウンタ

zoom RSS オイルが垂れてた!

<<   作成日時 : 2008/08/10 00:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

オイル漏れか!

画像


(この写真↑で黒い雫が見えてます)

今日昼間、バイクに乗ろうとしたら、黒い液体がフレームから今にも滴りそうになっているのを発見!
オイル漏れだ!

あ〜 来週から東北ツーリングだというのに、なんという悪いタイミングだろうか。

というわけで気落ちしつつ、近場のバイク屋さんに駆け込みました。

そこで、まずバイク屋さんは、どこからオイルが漏れているのか調べるため、フロントスプロケットを覆っているカバーをはずしてくれました。

そうしてフロントスプロケのまわりやチェンジペダルの近辺を調べてもらいました・・・

が、漏れはありませんでした。

結局、なんと、チェーンのオイルがフロントスプロケのカバー内に垂れて付着し固まってしまい、それが夏のエンジンの熱などで溶けたためにこのようにオイル漏れのように見えてしまったのです。

まあ、何事もなくてよかったです。
バイク屋さんに感謝。お騒がせしてすみませんでした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大した事無くて良かったですね。

と言いたいところですが結構大問題ですよ。

チェーンのメンテの回で余り詳しく言いませんでしたがチェーンの給油(チェーンルーブだと思いますが)は実はひとつ間違うと大事故に繋がりかねない重要な所です。

 バイク屋さんはハカセさんがお客さんだから余り厳しく言わなかったと思いますが。

 チェーンが跳ねたオイルがタイヤに付着して転倒なんて結構多いんです。

 ※レースでは可なり慎重に給油します。
薩摩おいどん
2008/08/10 17:12
そうでしたか… チェーンルーブですがそんなに大量に吹き付けたりはしていないんですが、スプロケのカバーの裏に結構付着しておりました。
次回からはもっと控え目にしようと思います。
(ツーリング中も何回かはチェーンルーブを吹き付けようかと思ってますので)

それにしても内部のパーツの劣化によるオイル漏れかと思ったので、今回そういう原因でないと分かったのはよかったです。
ハカセ
2008/08/12 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
オイルが垂れてた! バイクに乗りたい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる