バイクに乗りたい!

アクセスカウンタ

zoom RSS MONSTER696+に乗った!

<<   作成日時 : 2010/09/13 08:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

北海道レンタルバイクレポートです。

新千歳空港に到着。
ロビーのレンタカー屋さんカウンターでレンタルバイクの申し込みをしようとしますが、まず借りる車種を決めて予約を完了しないと、空港からレンタル店舗まで行くバスに乗れないということです。

で、どうしようかと思いましたが、やはりせっかくなので憧れのDucatiにしようと思いまして、モンスター696+にしました。最近でたネイキッドですね。

バスに乗って5分くらいで店舗に到着。
クルマを借りる人はかなり多くいましたが、バイクを借りるのは私一人でした!
でいろいろと書類記入したり免許を見せたりして手続き。
レンタル料は2日で約3万円。
それに追加的な保障サービスとヘルメットレンタル代で計3万6千円ほど支払って、いざ出発です。
696+と対面して簡単な操作説明。

店員さんに
「ドゥカティは低速がスカスカですから気をつけてくださいね〜」
などと笑顔を言われ、こちらとしては緊張が高まりますが、何とか無事発進できました。

クラッチをつなぐとき、つないで何もしないと回転が下がるので、つながった瞬間に再度アクセルを回してやる必要がありますね。
CB400SFではこういうことはしなくて良いので、楽だったんだなぁと思いました。
これができず何度かエンストしました。たぶん2500〜3000回転くらいを維持するようにすれば大丈夫なかんじです。

で、感想ですが、
まず思ったのがハンドルがCB400SFに比べれば、かなり開き気味。
両手を左右により大きく広げた姿勢になるため、必然的に前傾度合いが高くなります。
でもこれはすぐになれました。

問題は、シートの形です。
前方ほど低くなっているため、自然と体が一番前へとすべり落ちたかたちに。
これにより股間がタンクに圧迫されて少し痛い(?)です。
最近のスーパー系はみんなこんなふうなのだろうか。
CB1300SBやZRX1100はこうは感じなかったのですが。

あと足つきはCB400SFより1センチくらい高いかもしれませんが、あまり問題ありませんでした。

ブレーキですがブレンボのキャリパーですので超高性能なのかもしれませんが、とりあえず私のツーリングでは急な全力ブレーキはしないので(笑)特に性能うんぬんは語れません。
極めて自然なかんじで効くブレーキでした。

でもなんといっても2気筒の軽い振動と排気音がいいですね。
楽しいです。
不快なほど揺れるわけではないところがちょうどよかったです。
高速走行でもそれほど振動は気になりませんでした。

回転数についてはまたレポートします。

画像


あと、レンタルバイクですが、倒して傷つけたら大変だという意識がかなり強くあるので自然と慎重な運転になりますね。
取り回しのときに倒したら大変ですので、普段中型サイズのに乗っている人が、いきなりデカいのを借りると少しつらいかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やりましたね!
とうとう北海道上陸を果たしましたか。
DUCATIの696とはまたマニアックな!
というか1000ccの方が低速トルクがあり逆に乗りやすかったのでは?
スペックを調べるとCB400SFのシート高が755mmで696が770ですから、ほぼ1cmですね(流石!)

シート形状を見ると従来のレプリカのものと、ほぼ同じですね。

これは急加速した時にシートが下がり多分平坦になる設定じゃないでしょうか?
逆に減速時には、しっかりニーグリップしないと男性としては非常に痛い思いをする羽目に(レースを見ると減速時は皆しっかりニーグリップしてますね)
ブレンボに関しては市販車に標準装備されているものですから市販されているパーツに比べると全然マイルドなもののはずですよ(多分)
というのも昔乗ってたXJR1200のブレーキもブレンボでしたが可なりマイルドでしたね。

それと、バイクだけではなくグルメ旅の方も充実していたようですね。
薩摩おいどん
2010/09/13 21:10
北海道、行ってまいりました!
もうちょっと長くいたかったけど…また近々再上陸を果たすべく頑張ります!
696のシートですがなるほど、急加速時を想定してああいった形状をしているわけですね。減速時は確かにつらかったです。特に峠の下り坂を走ってるときなど。しっかりニーグリップしないとだめですね。
ブレーキは確かにマイルドでした。ツーリングですのでガツンと効き過ぎると怖いですし、ちょうどよかったです。標準装備のブレンボはマイルドな効き方なんですね。

食べ物もおいしかったですし、景色も素晴らしい。北海道はいいですね。
ハカセ
2010/09/15 06:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
MONSTER696+に乗った! バイクに乗りたい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる