バイクに乗りたい!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第2段階のみきわめも不合格!

<<   作成日時 : 2007/02/23 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

第2段階みきわめがようやく終了。で、終わる際に教官が「このまま検定受けたら、まあギリギリで合格というところですね。どうされます?」と僕に決断を迫ってきました。というわけで

「あ……じゃあもう1回乗っておきます」

と言いました。ので、晴れて、みきわめ不合格決定です(涙)!

自分のレベルですが、
・クランクと急制動はOK。
・波状路もぎこちない(左右にふらつく)けどまあOK。
・一本橋は9秒くらいが平均でしょうか。上手くいくときは11秒とかです。とにかく、落ちないように頑張ってます。
・スラロームはアクセルをほとんど使わないでも7秒以内いけます。でもまれにパイロンに接触してしまいます。これは検定中止になってしまうので気をつけないといけないなと思います。

 というわけでこれらの課題は「焦らず、マイペースでやる」ことを意識していけばいいと思ってます。

 でも、第2段階も最後になって未だに苦しんでいる課題がありまして、それはS字なんです!

 S字内は2速で走るように言われているんですが、大型二輪の2速は結構速い気がしていて、もうコースから外れそうで怖いです!

 普通二輪のときはS字なんて余裕だったのになぁ……

 今日のみきわめでもS字でなんか怖くなって途中で止まってしまいました。
 これではダメだ!

 補習教習ではS字を改善すべくやっていきたいと思います。
 けっこう手ごわいなぁ、大型二輪は……

 自分のことは自分でなんとかするしかない。努力あるのみ、頑張ってやっていきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 普通二輪で散々苦しんでいた人が大型二輪は楽勝だったという話を良く聞きます。その逆に普通二輪は楽勝だったのに大型では苦労続き…という話も良く聞きます。どうやら克服せなばならない課題があるようです。下手に腕力が有った故にバランス感覚無くしても容易に普通二輪を取得したものの大型は思うに任せず、というところが大半のようです。でもハカセさん、もし普通二輪のままだったら永久に会得できずに終えていたかも知れませんよ。そう考えれば今貴重な体験をしているともいえるのでは?

 またまたエラそうに言ってすみません。
薩摩おいどん
2007/02/24 04:24
>バランス感覚無くしても容易に普通二輪を取得したものの大型は思うに任せず

おっしゃる通りでした! 僕にはどうも曲がるときに腕を伸ばしきってハンドルを押さえつけるクセがあるようで、そのためにバイクが本来持つ「旋回力」を無くしてしまってうまくS字ができないようでした(←教官に言われたことそのまま)。バイクを力でねじふせても上手く走れないんだということが大型の教習を通じてよく分かりました!
検定頑張ります!
ハカセ
2007/02/24 20:24
S字確かに2速だと怖いです。
私は半クラにして通りました。出口のところでは1速に落としちゃいます。
私は下手だったので補講が3時間もあったんですよ!
でも今日卒検受かりました〜。・゚・(ノ∀`)・゚・。
北村紘巳
2007/02/24 22:26
おめでとうございます!北村さん
なるほど!半クラッチで通るか〜 考え付きませんでしたね。参考にさせていただきます!いろいろ工夫して皆さんやってるんだなぁ……僕は漫然とやっていたのがダメなんだなと思いました。
ハカセ
2007/02/25 18:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
第2段階のみきわめも不合格! バイクに乗りたい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる